有限会社エース

英語発音教室で学ぶ日本語スピーカー向け英語発音トレーニング方法とは?

お問合せ・ご相談へ

英語発音教室で学ぶ日本語スピーカー向け英語発音トレーニング方法とは?

英語発音教室で学ぶ日本語スピーカー向け英語発音トレーニング方法とは?

2023/10/26

英語発音教室で学ぶ日本語スピーカー向け英語発音トレーニング方法とは?というテーマで、皆さんは英語を話す際に発音の課題を感じたことはありませんか?そんな方におすすめなのが、英語発音教室でのトレーニングです。日本語とは異なる英語の発音に慣れるために、どのようなトレーニングが行われているのでしょうか。今回は、日本語スピーカー向け英語発音トレーニング方法についてご紹介します。

目次

    英語発音教室

    英語発音教室は、英語の正しい発音を学ぶための専門的な教室です。英語の発音は、日本語とは全く異なるため、日本人にとってとても難しいものです。しかし、正しい発音ができるようになると、英語を聞き取ったり話したりすることが格段に楽になります。英語発音教室では、ネイティブスピーカーが指導を行い、発音の基礎から応用まで幅広く学ぶことができます。また、教室内での音声録音やフィードバックを通じて、自身の発音の改善点を見つけ、練習することができます。これらの指導方法によって、生徒は英語の発音を大幅に改善し、自信を持って英語を話すことができるようになります。英語発音教室は、ビジネスの場や留学先でも大いに役立ちます。

    日本語訛り

    日本語訛りとは、英語を話す際に、日本語の発音が混ざり、聞き取りづらくなってしまうことを指します。英語を学ぶ際には、正しい発音が非常に重要です。当教室では、専門的な指導力を持つネイティブ講師を招き、生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを組んでいます。初心者から上級者まで、幅広いレベルに合わせた英語教室です。英語を正確かつ自然に話すために、ぜひ当教室にお越しください。

    母語の影響

    英語の発音は、母語によって非常に影響を受けます。日本人が英語を話す場合、日本語とのアクセントの違いや音の発音の違いが問題となることが多いです。例えば、日本語でシャツという単語を発音するとsha-tsuとなり、英語でshirtと発音する場合にはsh-er-tとなります。また、日本語の音では舌を上下に動かすことが多いため、英語のthやlといった音は発音が難しいと言われています。英語の発音を正確に習得するためには、ただ英語を繰り返すだけでなく、母語の影響を受ける箇所を特定して修正することが重要です。英語の発音教室では、母語の発音との違いを認識し、継続的なトレーニングによって正確な発音ができるように指導しています。

    アクセント

    アクセントとは、英語を話す上で実に重要な要素のひとつです。発音が正しくなければ、意図した意味を伝えることができません。当教室では、英語の発音に特化した指導を行っています。英語の発音に自信のない方、アクセントを身につけたい方、またネイティブスピーカーとのコミュニケーションを取りたい方など、幅広い層に対応しています。発音の理論や練習方法についてしっかりと指導し、実践的なトレーニングも行っています。ぜひ一度、当教室でアクセントについて学んでみてください。英語を話す楽しみがまたひとつ増えること間違いありません。

    具体的な指導内容

    当教室では、英語の発音をマスターするため、具体的な指導内容を提供しております。まずは、母音と子音の発音をしっかりと学んでいただきます。そして、英語特有の伸ばし音や強勢のある音など、発音のバリエーションについても丁寧に指導を行っています。さらに、日本人が発音しにくい英単語やフレーズをピックアップし、繰り返し練習することで、実践で役立つ英語表現を身につけることができます。また、スペイン語や中国語など、母国語が異なる生徒さんには、その言語に特有の発音のクセを分析し、英語との違いを理解できるよう指導しています。個別に合わせた指導方法で、生徒一人ひとりの英語発音のレベルアップをサポートいたします。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。