有限会社エース

なぜ日本人は英語の発音が苦手なのか?世界最下位の理由を解析!

お問合せ・ご相談へ

なぜ日本人は英語の発音が苦手なのか?世界最下位の理由を解析!

なぜ日本人は英語の発音が苦手なのか?世界最下位の理由を解析!

2023/11/23

日本人は英語の発音が苦手とされ、国際的な英語力ランキングで常に最下位に位置しています。では、なぜ日本人は英語の発音が難しいのでしょうか?今回は、その理由を解析してみます。

目次

    日本人の英語発音が苦手な理由とは?

    日本人の英語発音が苦手な理由として、日本語と英語の音韻体系の違いがあげられます。日本語は音節の組み合わせで単語を形成し、音節の発音は比較的単純です。しかし、英語は音節の発音が多様で、単語の発音は複雑です。また、英語はストレスやアクセントの位置によって発音が変わるため、それらを正しく認識することが必要です。さらに、単語の発音には口の動きや呼吸の使い方なども関係しており、これらを正確に理解することが必要です。英語の発音は難しいですが、正しい発音を身につけることで、コミュニケーション能力が向上し、自信を持って英語を話せるようになることができます。発音教室では、日本人が英語の発音を習得するために最適な方法を提供しています。

    英語の発音を改善するにはどうすればいいのか?

    英語の発音を改善するには、正しい音の発声や強勢の置き方、アクセントの把握が重要です。多くの日本人は、母国語の影響でアクセントが不適切だったり、音の発声が事実上正しくない場合があります。そこで、英語の発音教室では、専門教師が生徒の発声をマンツーマンで指導し、適切なアクセントや音の方向性を確認します。また、繰り返し音を練習することが非常に大切です。英語の発音は常に練習することで改善され、正しい表現に近づくことができます。英語の発音を改善し、自信を持って英語を話すことができるようにしたい場合は、英語の発音教室に参加することを検討してみてはいかがでしょうか。

    日本人が英語を話す時によく間違える単語とは?

    英語の発音は日本人にとってハードルが高いものの一つです。日本語と英語は発音が異なるため、発音が正しくないと相手に伝わりにくくなります。そこで、日本人が英語を話す時によく間違える単語をご紹介します。例えば、th音の発音が苦手で、thinkをsinkと間違えてしまうことがあります。また、r音の発音も難しく、rememberをlememberと言ってしまうこともあります。さらに、vとbの発音も混同しやすいため、veryとberryを間違えてしまうことも少なくありません。これらの間違いは、母語である日本語の発音と混同してしまうことが原因です。英語の発音は練習によって上達するものですので、発音教室で自分の発音をチェックしたり、機会があれば英語圏へ渡航して発音の練習をすることが大切です。

    英語のリスニング力を上げるための効果的な学習方法とは?

    英語のリスニング力を上げるには、効果的な学習方法があります。まず、英語音声の聞き取りに慣れるために、日常的に英語の音声素材を聴く習慣をつけることが大切です。例えば、英語のポッドキャストやラジオ番組、映画やドラマなどの英語音声を聴くと良いでしょう。基本的な英会話の会話素材も役立ちます。また、初心者の場合は、音声付きの英語教材を使用することがお勧めです。 また、リスニング力を上げるためには、英語のリズムやアクセント、発音について意識した学習が必要です。音やリズムに注目して耳を鍛えることで、より正確に英語の発音を聞き分けることができるようになります。 さらに、英語のリスニング力を上げるためには、積極的に英語を話す機会を作ることも重要です。オンライン英会話や英語の発音教室など、英語の発音に特化した教室では、英語をスピーキングする際のアクセントや発音について添削やアドバイスを受けることができます。 英語の発音教室では、スピーキングや聴き取り、アクセントなどを総合的に学び、英語でのコミュニケーション能力を向上させることができます。発音とリスニング力を同時に磨きながら、自信を持って英語を話せるようになりましょう。

    海外赴任前に必要な英語力とは?

    海外赴任前には、ビジネスや日常生活に必要な英語力が求められます。特に、発音の問題はコミュニケーションに直結するため、丁寧でネイティブスピーカーに通じる発音が求められます。英語の発音教室では、ネイティブスピーカーの講師が話すビジネス英語や日常英会話に必要な発音をマスターすることができます。また、自己診断テストを行って自分の発音の問題点を把握し、個別の指導を受けることもできます。海外赴任前には、英語の発音教室で自分の英語力を把握し、自信を持って赴任するための準備をすることが大切です。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。